記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

父の背中1957年1月

我が家の場合、働く父の姿を身近で見る環境があったからでしょうか男兄弟は、その後同じ撮影に携わる職業に就いています。
子供は親の背中を見て育つと言われていますが、当時を思い起こせば、写場で手際良く撮影する姿、オレンジ色のセーフライトに照らされた秘密めいた暗室で夜遅くまで作業をする姿、人前では身だしなみに心がけ端正な服装をしていた姿、そんな無言で語る父の姿を身近で見て育った私を含め男兄弟には、父は自慢でもあり憧れでもある存在だったのではないかと思います。
そんな当時を窺う事が出来る三枚の写真です。


1956新年1
新年を迎え家族写真を撮る準備中のスナップ
撮影前に露出計を持って自慢げな次男

1956年新年2
男兄弟のその後を窺わせるスナップです。

1956年新年3
スタジオアンソニーカメラの空気圧レリーズを持って父の真似ををしている私



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/01(火) 02:47:53|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

音楽発表会1957年1月

当時全国では「うたごえ運動」、都会では「歌声喫茶」などが盛んな時代でした。
音楽教室発表会での記録の為に撮影された写真ですが、当時歌われていた愛唱歌や童謡などが聞こえてきそうです。
日曜日の昼下がり、家々のラジオから、NHKのど自慢素人演芸会の公開放送が流れていた事を思い出します。

音楽教室発表会1
スラックスにセーラー服姿の女子中学生。

音楽教室発表会2
ワカメちゃんカットの女の子、童謡でも歌っているのでしょうか。

音楽教室発表会4
高校生のコーラス部。

音楽教室発表会3
取りをつとめるゲストはプロの方かたもしれません。



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/04(金) 01:42:38|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

朝市の子供 1957年2月

冬の朝市、露店の店番などを手伝う子供達の様子が記録されていました。
当時はまだまだ子供達が働く姿を見かけ、幸いにも私自身恵まれていたと感謝しなければいけませんが、私の友達にも新聞配達や牛乳配達などで家計を助けていた子がいました。
その後高度成長期を迎え、この様な光景は見られなくなりましたが、近年格差・貧困問題などが深刻になるにつれて、この様な光景が再び訪れないようにしなければいけません。


朝市の子供1
冬の地べたに俵を敷いて店番をする兄弟

朝市の子供3
一斗缶ストーブで暖を獲る子供達

朝市の子供2
曲げわっぱの露店



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/07(月) 07:53:33|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

夕暮れ 1957年2月

冬の夕暮れ時、記憶の片隅にある心像の様な写真です。
何故か静かで淋しげな谷内六郎さんの絵を思い出してしまいました。

夕暮れ2
薪割りをするおかあさん

夕暮れ1
雪解けのぬかるんだ道で石蹴りでもして遊ぶ二人の子供

夕暮れ5



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 続きを読む

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/10(木) 07:48:37|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

卒業記念 1957年2月

斐太実業高校(現 岐阜県立高山高等学校)昭和32年に卒業を向かえた3年生の方々のアルバム用記念写真だと思います。
当時の高校生は今に比べると少し大人びて見えます。
高山高等学校は前年の1956年の夏に火災により校舎が消失しました。
またこの写真の撮られた2年前の1955年には、ノーベル化学賞を受賞した白川英樹さんが卒業されています。


卒業1
背景のSLは、愛称はシゴハチ1939年製造のC58形蒸気機関車です、当時高山本線で活躍してました。

卒業2
今は無き懐かしの高山會舘の前で
ルネ・クレマン監督の名作「居酒屋」の手書き看板が時代を感じさせます。
家の前にあったこの高山會舘は、子供の頃頻繁に出入りして遊んでいた映画館で、内容が解からなくても毎週替わる洋画を観ていた記憶があります。


ご訪問ありがとうございます 。
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 続きを読む

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/13(日) 07:54:33|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

小学校の授業風景1 1956年3月

当時の小学校での授業風景が記録されていました。二回に分けてご紹介します。
アルバム用の写真ですので、少し演出くさい感じがしますが、私自身この学校に5年生まで在校していましたので、
様々な懐かしい記憶が蘇ります。
高山市立西小学校、昭和32年の児童数は1350人で、現在の六倍以上の子供達が通っていたそうです。
昭和の始めに建てられた木造二階建ての校舎は、今では四階建ての新校舎に変わって以前の面影は、子供達で賑やかだった広い校庭ぐらいになってしまいました。
そんな校庭も大人になって観たときに、こんなに狭かったかと感じた想い出があります。

(高山市立西小学校)
小学校授業風景1
社会の授業 

小学校授業風景2
社会の授業 郵便ごっこ
糸電話を作って遊んでいた事を思い出しました。

小学校授業風景4
社会の授業 スライドを見ながら
スライド映写懐かしいですね、黒幕を引いた薄暗い教室に射し込む埃ぽい光芒の印象が記憶に残っています。

小学校授業風景3
図書館
教室にあった石炭ストーブでなくて薪ストーブを囲んでの読書、本の少なさが気になります。


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/16(水) 07:33:33|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

小学校の授業風景2 1957年3月

前回に続き当時の小学校での授業風景をご紹介します。


(高山市立西小学校)
小学校授業風景7
音楽の授業
音楽教室にはお決まりの作曲家の肖像画が貼ってあります。

小学校授業風景5
音楽の授業
教科書を忘れ、隣の女子に照れ隠しをしながら見せて貰った 純情だった頃の淡い想い出が蘇りました。

小学校授業風景6
理科の授業
様々な実験器具が置いてあった理科室は、学校の中でも私の好きな場所で理科の授業は大好きでした。

小学校授業風景8
懐かしい講堂での体育の授業
4年生の頃、クラスでスキップが出来る子が、私と少し好きだった女子だけだったので、お手本に皆の周りを
二人で手を繋いでスキップをしながら回らせられた面映ゆい想い出があります。



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/19(土) 07:47:08|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

祖母1957年3月

当時毎年の冬に訪れて頂いた、母方の祖母を高山駅まで見送り来たときの写真でしようか、優しかった祖母に抱かれ
このまま一緒に連れて行かれるのかと、少し不安げな私の表情や祖母の柔やか表情が、何とも写真的に印象に残る一枚です。

お見送り


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/22(火) 07:38:13|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

馬乗り1957年3月

当時 街角などでよく見かけた馬乗り遊びの子供達が記録されていました。
激しい遊びなので怪我をする子がいたりして、たしか私が小学生の頃には禁止されていたような気がしますが、そんな事はお構いなしに、冬の寒い時などには、押しくらまんじゅうなどと共に馬乗りはよくやっていた遊びだと記憶しています。
子供達の歓声が聞こえてきそうな写真です。

馬跳び1

馬跳び2

馬跳び3

馬跳び4

馬跳び5


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/25(金) 07:58:03|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

里の春1957年4月

ようやく長い冬が過ぎて、里には春の暖かな日差しが戻り、人々の気持ちも緩むそんな雰囲気の長閑な写真です。
背景の山並みには雪が残って、澄んだ空とのコントラストや帽子の子供の後ろ姿などが、快晴の空気感を引き立てていて何だか郷愁を誘います。

春の日差し


春の日差し



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/28(月) 07:57:03|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。