記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

老婆心 1957年9月

老婆心とは、現代の意味合いとして年寄りの余計な気遣いと捉えている方が多いですが、本来の意味合いは、老婆が孫子を思い
無私の心で接するように、他人に対しても同じように接するようにという仏教の教えから生まれた言葉だそうです。
昔に比べ、老人が軽視され邪魔者扱いされる余裕のない世の中になっていくと、言葉の捉え方も変わってしまうのでしょうかね。
それにしても孫を優しく見つめるお婆さんが印象的な写真です。



老婆心切1


老婆心切2


前回のお願いに、ご意見ご感想頂いた皆様、本当にありがとうございました。
今後の写真選択の参考とさせて頂きたいと思っております。
皆様のご期待に添えるように 努力しますので今後とも宜しくお願い致します。


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/02(火) 03:03:17|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

窓辺 1957年9月

窓辺の老人2


窓辺の老人3


窓辺の老人1


多忙の為、今回から暫くの間、キャプション無しで写真のみのご紹介とさせて頂きます事をご了承下さい。
返信はさせて頂きますので、皆様のご意見ご感想、ご希望などコメントして頂けたら幸いです。




ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/05(金) 02:05:32|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

路地裏 1957年9月

路地裏



暫くの間、キャプション無しで写真のみのご紹介とさせて頂きます事をご了承下さい。
返信はさせて頂きますので、皆様のご意見ご感想、ご希望などコメントして頂けたら幸いです。




ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/08(月) 09:02:58|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まなざし 1957年9月

子供





暫くの間、キャプション無しで写真のみのご紹介とさせて頂きます事をご了承下さい。
返信はさせて頂きますので、皆様のご意見ご感想、ご希望などコメントして頂けたら幸いです。




ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/11(木) 00:22:34|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寂寥 1957年9月

象3


象2


象4


象1



暫くの間、キャプション無しで写真のみのご紹介とさせて頂きます事をご了承下さい。
返信はさせて頂きますので、皆様のご意見ご感想、ご希望などコメントして頂けたら幸いです。




ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/14(日) 00:33:32|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

晴れ着 1957年9月

晴れ着



暫くの間、キャプション無しで写真のみのご紹介とさせて頂きます事をご了承下さい。
返信はさせて頂きますので、皆様のご意見ご感想、ご希望などコメントして頂けたら幸いです。



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/17(水) 01:12:16|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩み 1957年9月

歩み


暫くの間、キャプション無しで写真のみのご紹介とさせて頂きます事をご了承下さい。
返信はさせて頂きますので、皆様のご意見ご感想、ご希望などコメントして頂けたら幸いです。



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/20(土) 14:42:26|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅芝居一座の記録 1 1957年9月

当時の旅芝居一座の貴重なが記録がありましたので数回に分けてご紹介します。
戦後から昭和28年頃までに第二期黄金期を迎えた大衆演劇の劇団は、全国で700以上あったと伝えられ、庶民の身近な娯楽として定着していました。
今回写真に記録された一座の名称は解りませんが、幟には看板役者の津久井龍、喜多川千雀の役者名、生演奏の楽団や子役などもいる一座で、
旅先の芝居小屋でのうら寂しい雰囲気漂う楽屋の様子、トラックで移動しながら村などで公演している様子が克明に記録されています。



旅役者2


旅役者3


旅役者1


旅役者4




ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/23(火) 02:09:44|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

旅芝居一座の記録 2 1957年9月

前回に引き続き旅芝居一座の記録をご紹介します。
今回は楽屋で出番待ちの子供役者の様子が、カメラを意識していない自然な姿で記録されていました。
今回ご紹介する旅芝居一座の一連の写真は、当時全盛だったリアリズム写真表現の影響を強く感じる作品が多く、当時の父の撮影姿勢などが覗えて、私にとって興味深い作品群です。


旅役者6


旅役者5


旅役者8


旅役者


旅役者9



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/26(金) 02:18:38|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅芝居一座の記録 3 1957年9月

現在、大衆演劇の劇団数は全国で130余りあるそうです。
その中でも座長を中心に親族が座員の中心を固める一座の形態は、今回ご紹介した一座の様に今だ多く残っているそうです。
私自身あの熱烈なファンの雰囲気や大衆演劇特有の演技に馴染めずに、今だ劇場には足を運んだことはありませんが、最近年をとったせいか単純明快な勧善懲悪劇や人情話劇などに涙もろくなってしまったので、一度足を運べば案外填まるかもしれませんね。



旅役者11


旅役者10


旅役者12
現在も行われている芝居幕間の舞踊ショーなどが一般的になったのは昭和30年頃からだそうです。
当時は音響設備などはまだ高価だったのか、役者の方々が出番のない時に掛け持ちで楽器を生演奏していました。


旅役者13



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/29(月) 02:01:33|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。