記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白川郷 どぶろく祭 1956年10月

豊穣祈願 山々の神霊に感謝と祈りを捧げる祭礼は 約1300年前に始まったと伝えられています。
現在のどぶろくは米を原料に作られていますが、かつては粟・稗の雑穀類で作られていました。
明治時代以降は酒造税の為、農家などで自家生産・自家消費されていたどぶろく作りは禁止されましたが、祭礼行事での製造と飲用は、許可を受ければ許されているそうです。

獅子舞奉納
獅子舞奉納 白川八幡宮社境内
夕刻になると御神幸行列と共に、集落を練り歩いてきた獅子舞は境内にて奉納を済ませ、いよいよどぶろく振舞が始まります。

どぶろく祭7
どぶろく振舞を待つお年寄り


どぶろく祭1
どぶろく振舞
小学生らしきの子供もご相伴に 今では考えられないですが当時はおおらかでしたね。
現在は神社指定の赤い盃に注ぎますが、当時は懐かしいアルマイトのカップに注いでいました。

どぶろく祭3
どぶろく振舞 
「きったて」と呼ばれる容器で、どぶろくを注いでいで回る所は現在と同じです。
現在は割烹着姿の女性が注いでいで回るそうです。

どぶろく祭4
口当たりが良いので飲み過ぎたのでしょうか、眠くなったようです。



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/07(金) 07:32:05|
  2. 1956年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<市制20周年式典1 1956年11月 | ホーム | 白川郷 祭の情景 1956年10月>>

コメント

Re:ひーとん さまへ

こんにちは
以前沖縄で拝見したウマチーの雰囲気に、少し似ているかもしれませんね。
  1. 2010/05/08(土) 12:13:37 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

あはは W

 なんか、のどかで良いですね。
 悪い気がしないのが、不思議です。

 とっても楽しそうi-184
  1. 2010/05/08(土) 02:15:30 |
  2. URL |
  3. ひーとん #-
  4. [ 編集 ]

Re:yokoblueplanet さまへ

こんばんは
早々のご返答ありがとうございます。
日本で一般的に知られてるコスタリカのイメージが美化されている事は、
理解してはいますが、yokoblueplanet さんが理念と現実の違い矛盾などを
実際に感じていらしゃるようで羨ましいです。
環境問題にしても現地に暮らす人達の生活と密着する事柄なので、難しい課題ですね。
  1. 2010/05/07(金) 17:03:45 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

熱帯雨林

こんばんは。はい、このような形で情報交換ができるのは素晴らしい事と思いますが、一昔前は TV 等と同じように想像の世界の出来事でしかありませんでした、確かに。
コスタリカの熱帯雨林は25%程しか残されていません。小型飛行機での移動が幾つか有りましたが、ヤシ油用のヤシのプランテーション、バナナのプランテーションなど耕作面積が広がっているように見えます。またプランテーションのためにマングローヴが取り除かれた場所では、岸辺の浸食が見られます。現地の人たちの当座の生活と地球規模での環境問題の兼ね合いが上手く調整されていないように思います。
女性の立場は一昔前と比べると大幅に改善されたと思いますが、逆に男性の家庭での居場所が無くなって来ているようなのが気がかりですね。
  1. 2010/05/07(金) 14:14:46 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

Re:yokoblueplanetさまへ

こんにちは
お仕事ご苦労さまです。
コスタリカの自然環境は如何ですか。
それにしても、ネットでこの様な形で情報交流が出来る事を
半世紀前の写真に写る人達には、想像も出来なかった事を思うと、
今更ながら、感慨深いものがあります。

女性の立場は、今の様な自由度もなく苦労も多かったと思います。
この半世紀で大きく変わった事の、一つではないかと・・・
今では男性の方が疲弊しているかもしれませんね。
  1. 2010/05/07(金) 11:17:42 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

世代交流

今日は。2-3日ジャングルの中でアクセスができず失礼しました。今日はエアコンのある部屋で一休みです。日本の昔のお祭りの風景、楽しませて頂きました。子供たちがどぶろくをお相伴することも、昔は一種訓練の場で自分の程度と云うものを知る機会であったように思います。アルコールはどちらかと云うと鬱性のものなので、健康的にはそこそこに押さえておいた方が良いのでしょうが、、、女性の写真の中に、中老年程の方がいますが、ちょうどサンドイッチ的立場に置かれるためか、他の方より疲れているように見えますね。
  1. 2010/05/07(金) 08:07:56 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/116-9cff0500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。