記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白川郷 祭の情景 1956年10月

当時の子供達にとって、一年に一度の祭は、何よりも待ち遠しい行事でした。
特に山里の白川村などでは、娯楽もなかったでしょうから、待ちに待った楽しい一時だったと想像します。
今でも、昔の面影が残る祭になどに出会うと、子供の頃のあの高揚感が蘇ります。

どぶろく祭8
お面を被ってヒーロー気取りの少年
写真のお面は、テレビがまだ普及してない当時の少年雑誌やラジオドラマのヒーローでしょうか。
紙火薬鉄砲も懐かしい。

白川郷 露店
露店玩具
おばさんの持っている紙飛行機が懐かしい。

どぶろく祭6
ヨーヨー風船
子守りしながら興味深げに見ている少女が時代を感じさせます。

どぶろく祭5
巡回写真屋
村には写真館などありませんから、祭の時などに巡回してくる写真屋さんは貴重でした。

白川郷 飴売り
水飴屋さん
夜の祭にそなえて一眠り。


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/05(水) 07:48:02|
  2. 1956年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<白川郷 どぶろく祭 1956年10月 | ホーム | 白川郷 祭の村人 1956年10月>>

コメント

Re:杣家さまへ

はじめまして
コメントありがとうございます。
半世紀も前の写真ばかりですが、失われて行く断片を記録する意味で、
写真の存在感を私も今回のブログを始めて、改めて気付かされました。
楽しみながら更新していきますので、今後も宜しくお願い致します。
  1. 2010/05/07(金) 11:16:02 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

Re:SnowPaperさんへ

おはようございます。
飛行機好きなsnowpaper さんのを思い浮かべて
この写真をご紹介させて頂きました。
私自身も少年時代は飛行機好きだったのか、折り紙ヒコーキや
竹ひご飛行機などを作って遊んでいた事を思い出します。

そういえば、数年前に青森県立三沢航空科学館の仕事で
三沢からアメリカまで初太平洋無着陸横断飛行を成し遂げた
アメリカ・べランカ社製ミス・ビードル号の復元過程を一年がかりで撮影しました。
実寸の復元機に添えて展示映像として上映していますので、
三沢に行かれる機会がありましたらご覧になって下さい。
  1. 2010/05/07(金) 11:14:31 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

Re:小日向草さまへ

おはようございます。
小日向草さんでしたら、編集者の御立場から、
どの様な写真の組み合わせで掲載するか興味があります。
私自身、一枚目の写真だけでもいいのかなと、思いましたが
せっかくデジタイズしたのだから、なるべくご紹介したいという
気持ちもあって、この組み合わせになってしまいました。
  1. 2010/05/07(金) 11:07:16 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

初めまして ♪  

懐かしい写真がイッパイですねー!
素晴らしいです
特に4枚目の写真など、少年の表情が子供のころの自分と重なり・・・
昭和の記録と共にお父上の芸術の記録です

ブログ村に参加されたのはつい最近だと思いますが
コリャ たちまち私たちを追い抜いてトップの座もおびやかす事でしょう
短文で文字が大きいのもいいと思います
  1. 2010/05/07(金) 07:09:16 |
  2. URL |
  3. 杣家 #aEmTB4nk
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

こ無沙汰してました。

本当に紙飛行機懐かしいですね^^

先のほうに鉛かなんかの錘が付いてるんですよね。
結構な飛行能力もあり楽しい玩具でした。

飴屋さんはあまり記憶がないですね。
傷痍軍人さんとか、蛇女なんてのもいましたね。
  1. 2010/05/07(金) 05:36:31 |
  2. URL |
  3. snowpaper #Ef5G3OlI
  4. [ 編集 ]

なんと言うか、1枚目
1枚目にこの写真をもってきたというところがすごいです。心ひかれますね。
どの写真も、登場人物のそれぞれの視線が強くて、当時の人々の心の向かい方がよく現れていて、どれもいい写真だなぁと思います。
  1. 2010/05/07(金) 00:24:17 |
  2. URL |
  3. 小日向草 #uv1J38xk
  4. [ 編集 ]

いえいえ^^;

このような貴重な写真を見させて頂いて…
ミーハーな旅行写真なんかアップしてイイんかなって恐縮致します^^;

また寄らせて頂きます。
ご丁寧にありがとうございましたm(__)m
  1. 2010/05/06(木) 18:02:26 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

Re:なか さまへ

はじめまして
コメントありがとうございます。
なか さまのブログ拝見させて頂きました。
最新の白川郷や高山の様子が、見られて楽しませて頂き感謝致します。
天気も順調だったので、少し遅い春の雰囲気が感じられる、
気持ちの良いご旅行だったのではないかと・・・写真から窺えます。
また宜しかったご訪問下さい、今後も宜しくお願い致します。
  1. 2010/05/06(木) 14:55:48 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして(^^)
この連休で初めて白川郷に行ってきました。

そんなリアルタイムで足跡の中から、このような50年以上も昔の写真に出逢えるなんて感動でした…

思い出に一層深みが出ました(^^)
ありがとうございます♪
  1. 2010/05/05(水) 22:59:39 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

Re:詩穏さんへ

こんにちは
コメントありがとうございます。
今年の連休は、どこも人混みなので、近郊の散策程度でのんびり過ごしていました。
東京は、春を飛ばして冬からいきなり夏になったみたいな気温で、身体がついて行けません。
高山は祭が終わり、いよいよ新緑の綺麗な季節ですね。

写真展も終わり一段落付いたところで、また新たなテーマを探して
淡々としかも確実に、詩穏さんらしい作品での、コンテストの挑戦を是非期待しています。
  1. 2010/05/05(水) 17:42:13 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

tontoさんこんにちは。
GWもようやく終わりますね。
何処かへお出かけでしたか?
私はもっぱら市内を撮り歩きました。

一番最初の写真の少年はHEROになりきってますね。
私にも経験があります。
ブリキの拳銃も懐かしいです。

ヨーヨー風船釣り、娘さんよりお父さんもしくはおじいちゃんの方が真剣な様子ですね。
男ってむきになってしまうんですよね。
童心をわすれられないと言うか、私も含めいつまでも子供なのかもしれませんが・・・
実はいつまでも忘れたくないですけど。

これから、またいろいろなコンテストにチャレンジしてみます。
  1. 2010/05/05(水) 15:29:36 |
  2. URL |
  3. 詩穏 #6cN3mr4s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/117-7f1389a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。