記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心象風景 1955年5月

風雪に耐え歪んでしまった家の佇まいから、住む人の暮らしまで読み取れそうで不思議に惹かれる写真です。
子供の頃、家の近くの路地を入ると、この様な佇まいの家が何軒か残る一画があり、そのどこか秘密めいた心地よい空間が好きでよく遊んでいた記憶があります。


空町
江名子川沿いの民家


(このブログは当時の年度順にご紹介していましたが、フィルム整理中に1956年度の箱に紛れ込んでいました前年度のフィルムがありましたので、前回と年度は変わりますが、何点かご紹介させて頂きます。)


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/15(土) 07:38:51|
  2. 1955年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<空町の子供1 1955年5月 | ホーム | 市制20周年式典3 1956年11月>>

コメント

Re: yokoblueplanet さまへ

こんにちは
当時は犬の放し飼いも多く野良犬もいて、怖い思いもしましたが、そんな経験も今思うと大切かなと思います。
  1. 2010/05/18(火) 11:03:34 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

戦後10年

犬が後ろを振り返りながらチョコンと座っている風景。並ぶバラックがまた色をそえて。戦後の日本がまだ色濃く残っていた時代の写真ですね。
  1. 2010/05/18(火) 00:49:39 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

Re:詩穏さんへ

今晩は
写心日和を拝見させて頂きました。
私が子供の頃、江名子川沿いの桜はあまり印象に残っていませんが、最近はお花見スポットになってるそうですね。
狭い川幅いっぱいに枝が伸びた桜は、ソメイヨシノでしょうか、花が散る頃は綺麗だったでしょうね。
一枚目の写真は江名子川の情緒が感じられて好きですよ。

  1. 2010/05/17(月) 01:23:47 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

江名子川沿いの桜

こんばんは、
江名子川沿いの桜を写心日和にUPしてみました
あいにく曇りだったのであまり綺麗ではありませんが・・・
お時間のあるときに観てください。
  1. 2010/05/16(日) 19:18:03 |
  2. URL |
  3. 詩穏 #6cN3mr4s
  4. [ 編集 ]

Re:小日向草 さまへ

おはようございます。
画面下の江名子川は、高山市の東に流れる小川で、子供の頃には川に入って遊んだ想い出があります。写真の場所からしばらく下ると市内の中心を流れる宮川に合流します。
江名子川沿いは最近桜の花見スポットになっているようです。

  1. 2010/05/16(日) 10:39:27 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

屋根の上の石に目がいきます。
そして振り返る犬。
右下は川か何かが通っているんでしょうか。
  1. 2010/05/16(日) 07:34:22 |
  2. URL |
  3. 小日向草 #8iCOsRG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/122-0d928733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。