記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空町の子供1 1955年5月

今と同じ季節、55年前の5月、父が度々訪れて撮影をしていた空町で、元気に遊ぶ子供達が記録されていました。
私もこの子供達のように、近所の友達と日が暮れるまで遊んでいましたので、当時にタイムスリップをしてしまった錯覚を覚えます。
当時は何処からともなく近所の子供達が集まって、その日の成り行きで自然と遊びが始まり、日が暮れて、家々で夕餉の支度をする物音が聞こえるまで遊んでいた記憶があります。
一般にテレビが普及し始めて、夕方の子供番組を見に帰る子供達が増えてくるまで、そんな毎日の繰り返しでした。

空町の子供55年5月3
空町 江名子川沿い
祭の真似事でもしているのでしょうか。

空町の子供55年5月2
軒下の狭い空間でそれぞれ好きな事をしてる様子が面白いですね。

空町の子供55年5月5
画面右側の男の子と女の子の様子が面白い。




(このブログは当時の年度順にご紹介していましたが、フィルム整理中に1956年度の箱に紛れ込んでいた
前年度のフィルムがあり写真が良かったので、前回と年度は変わりますがご紹介させて頂きます。)


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/17(月) 07:25:57|
  2. 1955年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<空町の子供2 1955年5月 | ホーム | 心象風景 1955年5月>>

コメント

Re:望二花さまへ

はじめまして
ご訪問ありがとうございます。
望二花さんのブログを拝見しまして、少しの世代の違いはありますが同じ漫画世代かと
最近はご無沙汰していますが、私の漫画遍歴は貸本屋さん通いに始まり、少年雑誌、ガロ、COM、
などを楽しんでいました。

> この写真はスキャナでPCに取り込んでいるのですか?
はい、父が残した多くのネガフィルムをスキャナーで取り込んでデジタイズ化しています。
ここまでの作業は苦労はないのですが、何分年月が経っていますのでキズやゴミなどが
ありますので、その写真データをPhotoshop上で修正する作業が手間と時間が掛かり
モチベーションを維持するのに苦労しています。
けれど こまめに写真を見直す事で、自分の過去を回想したり思わぬ発見があったりして
楽しい時間を過ごしています。

>記録として家にある古い写真のブログを作ろうかなと
望二花さんご自身の、ご家庭の記録を残す上でも是非初めて見てはと思っています。
進める作業上でのご質問などありましたら御気軽に相談して下さい。
今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2010/05/19(水) 02:21:41 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

初めまして。ここの写真とてもいいですね。自分は1961年生まれなので、もうちょっと時代はさがるのですが、やっぱりこんな感じで通りや路地には子供があふれてました。
1枚目の女の子と同じ髪型を私もしてたなあ。
この写真はスキャナでPCに取り込んでいるのですか?我が家は昭和30年代半ばからずっと同じ場所で暮らしているので、記録として家にある古い写真のブログを作ろうかなと
思ってたとこなので、もしよろしければupする方法など教えていただけたら幸いです。
では。これからちょくちょくお邪魔しますね。
  1. 2010/05/18(火) 23:28:27 |
  2. URL |
  3. もにか #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: ファジー さまへ

こんにちは
今思うと、親の都合もあったのでしょうが
一般にテレビが普及してからも家で遊んでいると、
外で遊びなさいと良く叱られた記憶があります。

子供の頃は、何か新しい服や靴などを買ってもらって内心嬉しくて自慢したくても
周りに気を遣ってか、人と違うのを恥ずかしく感じていた気持ちもありました。
今のように何でもある時代ではないので、子供なりに色々考えていたんですね。
  1. 2010/05/17(月) 16:21:34 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

Re: 詩穏さんへ

こんにちは
当時は、児童公園などもなく、車もたまに来るぐらいなので、
家の前の道路などあらゆるところが遊び場でした。
ケンカやイジメなどもありましたが、拗ねて帰ったりした子供がいても
翌日には、遊びましょの掛け声で友達が呼びに行って、また一緒に遊んでいました。
昔の子供はそれなりに逞しかったですね。
  1. 2010/05/17(月) 16:16:54 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

子供の様子に癒されました

この当時の子供は、TVがなくても十分楽しんで遊んでいましたよね。
今の子供たちにこんな真似が出来るでしょうか?ちょっと不安です。
磨り減った下駄や雪駄履きの子供が多い中、真新しい紐付きのスニーカーを履いた子供がひとりいますが、きっとご自慢の一足なんでしょうね♪
  1. 2010/05/17(月) 12:28:02 |
  2. URL |
  3. ファジー #UXr/yv2Y
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

桜の写真観てくださってありがとう。
なかなか思うようには撮れないものですね。
写真の子供たちみんな生き生きしてますね
私たちが子供の頃は
近所のお兄ちゃんやお姉さんはたまた
わたしより年下の子供たちまで、みんなで一緒に遊んでました。
自然とリーダーが決まっていてみんなその子にしたがって遊んでましたよ
ケンカをするとちゃんと仲裁が入って仲直りをする
子供社会がしっかりあったように思います。
そんな時代でしたから、今の陰険ないじめはもちろん、引きこもりなんてのもなかったですね。
みんな貧しくてみんな明るかった時代です。
4年前に中国の海南島の海口や台湾を訪れた時
懐かしさを感じたのはそのせいですね。
そろそろ昼ごはん食べます。
  1. 2010/05/17(月) 12:04:50 |
  2. URL |
  3. 詩穏 #6cN3mr4s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/123-2c2d3e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。