記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祭の朝 1957年4月

昭和32年飛騨高山春の山王祭、朝の情景が記録されていました。

祭の朝1
御巡幸の支度をして、空模様を気にしている様子の親子。
祭の当日は民家の軒下に「すだれ」をかけるのが所習わしです。

祭の朝2
祭を迎える嬉しさが覗えるおばあさん達

祭の朝3
門口に飾る傘と提灯の支度をする人。待ちに待ったお祭り子供達も嬉しそうです。

祭の朝4
陣屋前で


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/16(金) 07:06:40|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<祭化粧1 1957年4月 | ホーム | 少年時代 1957年4月>>

コメント

Re:September30 さまへ

おはようございます。
私の大好きなブログでもありお手本でもある「過ぎたこと、過ぎて行くこと」の中で
御紹介して頂けて推薦まで頂き大変光栄に思って下ります。
これを励みに、今後も楽しみながら更新をさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございました。
  1. 2010/07/19(月) 11:04:50 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、いつも拝見させていただいています。
実は、今日の私のブログに『記憶の扉』をリンク入りで紹介させていただきました。事後承諾の形になり大変申し訳ありませんが、もし差し支えありましたら御一報願います。ただちに削除をします。
  1. 2010/07/19(月) 04:51:15 |
  2. URL |
  3. September30 #-
  4. [ 編集 ]

Re:u-kazuさまへ

始めまして
コメントありがとうございます。
「写真あそび」ブログタイトルに惹かれお伺いしてから
時々拝見させて頂いています。
工場見学楽しませて頂きました、切削加工は美しいですね。

リンクの件感謝致します。
古い写真ですが宜しかったらまたご訪問してください。
  1. 2010/07/16(金) 22:41:24 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

訪問履歴から辿り着きました。
時々拝見させていただいていました。
僕の生まれる少し前の写真が多く、とても興味深いです。
そして素晴らしい貴重な財産をお父様は残されたのですね。
まことに勝手ながらリンクさせていただきました^^
  1. 2010/07/16(金) 21:01:01 |
  2. URL |
  3. u-kazu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/143-9e1fd959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。