記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祭化粧2 1957年4月

稚児行列の支度が済んで参列を待っている子供達の様子が記録されていました。
華やかな衣装や装飾品で着飾った孫達に付き添う御婆さん方も味わい深いですね。


祭化粧6


祭化粧7


祭化粧5
朝早くからの支度のためでしょうか少しおねむのようです。

祭化粧4
稚児行列の本番前に着物を汚さないように腹ごしらいでしょうか。



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/22(木) 07:33:39|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<祖父ちゃん 1957年4月 | ホーム | 祭化粧1 1957年4月>>

コメント

Re:yokoblueplanet さまへ

今晩は
人、家族、地域、社会、全てが繋がっている事を認識する役割として
昔から伝わってきた習わしなどが色濃く残る伝統的行事には、
yokoblueplanet さんがご指摘の意味合いも含まれていると思います。
世代を越えて一つの行事に繋がりを持てる事、その大切さを忘れてしまったのが
現在の日本社会ではないかと思います。

  1. 2010/07/26(月) 00:36:14 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

非日常の時間

こんばんは。
このような非日常の時間が、子供達が成長し社会の一員となる過程でとても重要な役割を果たしていたのではないかと思います。同じ世代の子達で参加する学校の行事と異なり、全世代参加の地域の伝統行事は特に目に見えない要素も含んでいるため、深みのある精神形成にも大きな影響を及ぼしていたのではないでしょうか。このような機会が都市化の影響で減少しているのは大きな損失ですね。
  1. 2010/07/25(日) 19:46:04 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

Re: かみ~ さまへ

今晩は
ご指摘のとおり写真館は三丁目の裏通りの中程にありました。
当時はまだ舗装もされていませんでしたので、晴天が続くと
砂埃が舞って、父がよく水をまいていた記憶があります。
大人になって訪れた時に、子供の頃に、走り回って遊んでいた
賑やかだった道も当時の面影はなく、流れた月日に少し感傷的な
気持ちになった思いがあります。
  1. 2010/07/25(日) 00:17:48 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

アルバムのなかで「菅原写真館」の佇まいの写真を拝見して想いだしました。
私の記憶では本町三丁目の裏通りを、高山会館を左手に見た右手にありましたよね。
私の時代は写真館に入れる人は、お金持ちに決まっていたので、高嶺の花そのものでした。高山会館の左手にはサーカスや見せ物小屋がきて、これも外から眺めていました。
  1. 2010/07/24(土) 14:23:22 |
  2. URL |
  3. かみ~ #b03wljAE
  4. [ 編集 ]

Re:nicoさまへ

ゆうたくん、あんこちゃん、小雪丸ちゃんはお元気ですか。
我が家の二匹は夏バテ気味で少々ご機嫌ななめです。

nicoさまのご指摘のように、モノクロ写真でも品物が良い事が分かりますね。
おそらく祭の為に代々受け継がれてきた着物だと思います。
普段着なれていないせいか、最近は粋な着こなしのお年寄りも少なくなりましたので残念ですね・・・
  1. 2010/07/24(土) 01:07:01 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

どの子も素晴らしい着物を着せて貰っていますね。
桜、椿に鳳凰、亀甲に菊と伝統模様の振袖に
色彩がついているかのような錯覚を起こします。

着物をきなれているお婆さんたちの様子も懐かしく感じます。
最近はこういう様子のお婆さんを見かけませんね。。。
  1. 2010/07/23(金) 16:09:56 |
  2. URL |
  3. nico #-
  4. [ 編集 ]

Re:すみれ さまへ

今晩は
ご訪問ありがとうございます。
レスが遅れましたことをお詫び申し上げます。

半世紀も前の写真ですが、関心を頂き感謝致します。
まだまだ私も、見ていない写真も多く残っていまして
少しずつですが楽しみながら更新させて頂きますので
またご訪問してください。
リンクの件、歓迎します今後とも宜しくお願い致します。
ありがとうございました。
  1. 2010/07/23(金) 00:10:11 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

リンクさせていただきました

今晩は。
許可を頂く前にリンクをさせていただきました。
失礼のほど、ご容赦ねがいます。

全作品を拝見させていただきましたが、表情がいいですねぇ。
学ばせていただきました。
さりげない写真には、心の奥深く印象に残るなにかがあると思っています、当にこれですねぇ。
  1. 2010/07/22(木) 19:50:19 |
  2. URL |
  3. すみれ #mBZ8VEVo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/145-5acb5a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。