記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅芝居一座の記録 4 1957年9月

岐阜県は地芝居が盛んな地域で、現在でも昔ながらの木造の芝居小屋が数軒残っているそうです。
写真の旅芝居一座が一回の巡業で何カ所位で興行をしていたのか知る由も無いですが、一つの劇場の興行が終わり次の巡業地へ、父も同じトラックの荷台に同乗して、次の巡業地まで一座の皆さんに同行し記録を続けたようです。
当時は街道筋にドライブインなどの施設などもなく、旅の途中の民家などで食事や宿のお世話になっている様子が記録されていました。


旅役者19


旅役者15


旅役者14


旅役者17


旅役者18


旅役者16



ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/12/02(木) 14:18:43|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<旅役者一座の記録 5 1957年9月 | ホーム | 旅芝居一座の記録 3 1957年9月>>

コメント

Re:詩穏さまへ

おはようございます。
いつも情報ありがとうございます。
今回の旅役者一座シリーズは、残念な事に場所が特定出来る写真が少なく
一枚だけ劇場入り口の写真がありました。
初めの1.2.3は高山市にあったと思われる劇場「喜夢座」ではないかと・・・
ネットで調べましたが劇場「喜夢座」の情報は出てきませんでした。
次の巡業地はもしかしたら詩穏さんの言われている場所かもしれませんね。
  1. 2010/12/04(土) 11:18:48 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

おはようございます。
旅芝居シーリーズ興味深く拝見しています。
確かに舞台のなごりありますね!
久々野町の神社に残っています。
かなり朽ちてはいますが・・・
もしかしたらあの舞台でこの度芝居一座も公演したのかもしれないですね♪
写真の記録はいろいろ想像できていいですね。
  1. 2010/12/03(金) 07:21:55 |
  2. URL |
  3. 詩穏 #6cN3mr4s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/189-7b1ba874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。