記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅役者一座の記録 5 1957年9月

次の巡業先での興行は神社境内での芝居小屋で行われた様です。のんびりとした開演前の楽屋の様子が記録されていました。
飛騨地方には、古くから農村娯楽として地元の方々が、神社の境内などで奉納芝居などを催していたようです。
今回は何時もの素人芝居と違いプロの旅役者一座の興行なので、地元の方々も楽しみにしていたのではないでしょうか。


旅役者20


旅役者21


旅役者22


旅役者23


旅役者24


旅役者25

(撮影場所は不明でネガフォルダーには池上於とだけ記載されていました、前後の写真には山間の田舎道と白山神社の幟旗、清美村消防団の団員の方々が写っていましたので現在の清美町の何処かと思います。)


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/12/05(日) 16:33:33|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅役者一座の記録 6 1957年9月 | ホーム | 旅芝居一座の記録 4 1957年9月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/190-9e846c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。