記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盟友 1957年10月

高山市で写真館を営業しながら、多くの素晴らしい作品を残されてる写真家田中一郎さんのポートレートが残されていました。
父とは高山時代にお互い写真を通して友情を深め、暇が出来ると一緒に撮影旅行に出かけたり、行きつけのBarやCafeで熱く写真談義をしていたと聞いています。
その後父が高山を離れ東京で生活していても、父の生涯の盟友としての存在でした。


田中一郎氏
田中一郎氏

父の肖像
田中さんが父のカメラで撮影した、父のポートレート。    撮影:田中一郎氏




ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/12/21(火) 03:08:00|
  2. 1957年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<年末の御挨拶 | ホーム | 木登り 1957年10月>>

コメント

Re:yokoblueplanet

今晩は
コメントありがとうございます。
世紀をまたいで世の中の仕組みは大きく変わってきました。
時間の流れは同じはずなのに、人の認識する時の流れはますます早くなっています。
連続的な時間の流れと断続的時間の流れというか、アナログからデジタルへの変化。
現実と仮想、広がる空間認識、人の許容範囲を超える情報過多など、急激な時代の変化に、
人間の体内時計は、まだまだ対応しきれていないのが現状ではないかと思います。
それが進化の過程といえるなら、今後大きな揺り戻しが起こらない限り、
この流れはますます進んで行き、人の顔つきも変わってくるでしょうね。

  1. 2010/12/23(木) 02:01:33 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。

こんばんは。お久しぶりです。
今回のお父上と田中氏のポートレートの表情には、まだゆっくり思考できた時代の「顔」が見えて貴重です。
今の時代、機械によって色々便利になり自由時間が増えるはずだった人間社会は、その逆の方向に流れている様子で、なかなかこのような表情は見られなくなりました。
  1. 2010/12/22(水) 19:13:08 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

Re: September30さまへ

今晩は
人の一生で出会える本物の信頼で結ばれた生涯の友がいる。
そんな親友に出会える機会は、誰にでも訪れるわけではないので
父にとってそんな親友がいたことは、とても幸せだったのではないかと・・・
私もこの年になって、 改めて親友の大切さを実感しております。
人にとってはそれは計り知れないほどの大きな財産でしょうね。
  1. 2010/12/22(水) 01:46:53 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

これはいつまでも心に残る良い話です。
お父上だけではなく、田中さんもきっとtontoさんのこの記事を喜んでいらっしゃるでしょう。
すばらしい思い出をシェアしていただいて、ありがとうございました。
  1. 2010/12/21(火) 09:59:40 |
  2. URL |
  3. September30 #MAyMKToE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/195-ab55e11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。