記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和の撮影会 1955年11月

私自身撮影会に参加した経験はありませんが、現在も盛んに開催されているモデル撮影会は、いつ頃から始まったのでしょうか。
この写真は当時名古屋で行われた撮影会の一コマですが、父のネガにはモデルさんよりも撮影会に参加している人々の描写カットが多くて当時の写真愛好家の様子が窺えて面白い。

撮影会

現在私も撮影を生業にしているのですが、父と性格的に似ていると思うのは、少し斜に構えるところがあって、撮影対象がポーズを決めたりすると、何故か興味が薄れてしまい、違う視点をさがしてしまう事があることです。
今回父のフィルムを整理していて気付いたのですが、撮影対象に子供や老人が多く写っていますのは、写される側が構えてしまうと自然な姿をとらえる事が出来ないので、自ずと子供や老人が多くなったのではないかと想像します。

ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/12/22(火) 02:03:11|
  2. 1955年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<高山別院 放火火災 1955年12月 高山別院 放火火災 1955年12月 ̶ ̶ | ホーム | 孫自慢1955年10月>>

コメント

Re:September30さまへ

コメントありがとうございます。
多少トーン調整は行っていますが、基本的にはネガの調子を見てオリジナルに
近いかたちで、ご紹介しています。
デジタイズ作業の多くの時間は、小さなゴミや傷を除去する事に費やされ
手間が掛かりますが、そのクローズアップの世界に、思わぬ発見などもあり、
父の撮影時の思いなどを想像しながら楽しみながら作業をを進めています。

  1. 2010/04/17(土) 14:44:29 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

モデルよりも、それをとり巻く人たちに興味があった、という事が、お父上の写真への姿勢を雄弁に物語っていますね。
また、tontoさんも写真とかかわりのある人ではないかと、実は内々思っていました。ネガからのデジタイズ以後の映像を、すばらしいトーンで再現されています。
1枚1枚が実に感動的なイメージで、眺めていてもいつまでも飽きることがありません。
  1. 2010/04/17(土) 07:18:58 |
  2. URL |
  3. September30 #MAyMKToE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/41-80051af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。