記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひよこ売り1956年4月

子供の頃ひよこ売りの露店をよく見かけました。
露店の親父の云う「大きくならないで可愛いままだよ」の言葉の意味を理解しないまま、ぴょぴょと鳴くひよこが可愛くてつい買ってしまい、寒くならないように電球を付けた段ボール箱に入れたりして、子供なりに一生懸命に育てるのですが、数日で死なせてしまった苦い経験があります。
初めての強く印象に残る死の経験でしょうか、手のひらの上で冷たくなって、瞬膜を閉じてうずくまっているひよこの姿は今でも鮮明に記憶に残っています。


ひよこ売り
岐阜市 柳ヶ瀬

ひよこ売りの露店で欲しそうに見つめる少女、買って帰っても親に叱られそうで思案している様子が窺えます。 


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/10(水) 09:00:00|
  2. 1956年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<羊の毛刈り1956年4月 | ホーム | 長良川堤の花見1956年4月>>

コメント

ほんととても素敵な写真の数々ですね。
お父様は写真家さんでしょうか?
とてもお上手です。
私も写真集出せると思います♪
  1. 2010/02/12(金) 22:17:39 |
  2. URL |
  3. ラサ #an3FTyKE
  4. [ 編集 ]

Re: なんてステキな写真でしょう

小日向草さま コメントありがとうござます。
blog「はなうた散歩」拝見させて頂きました。
幸せな毎日シリーズや猫の写真など、小日向草さまの人柄が伺えて
楽しませて頂きました、又訪れたいと思っています。

古いネガフィルムですので傷みもありデジタイズ作業も手間がかかりますが、
少しずつ更新をさせて頂きますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。
  1. 2010/02/11(木) 10:47:22 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

なんてステキな写真でしょう

ものすごく、確かな目で写真を撮られていたんですね。このまま、写真集の表紙を飾れそうな作品だと思います。
嫉妬するくらいステキです。
  1. 2010/02/11(木) 08:42:24 |
  2. URL |
  3. 小日向草 #8iCOsRG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/65-ed22c181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。