記憶の扉

父が残した昭和の記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラビット・スクーター 1956年4月

今では懐かしいラビット・スクーターやホンダ・ドリームなどの自動二輪車が展示されています。
父はこの展示会でラビット・スクーターを見て欲しくなったのでしょうか、我が家で初めての乗り物はラビット・スクーターS61型でした。
昭和22年から21年間、富士産業(現 富士重工業株式会社)で生産されたラビット・スクーターは、当時乗用車にはまだ手が届かないの人々や先進的なデザインの乗り物を支持する人々に人気を呼びましたが、その後の急激な高度成長経済とともに人々の関心が自家用車に取って代わり、昭和43年に静かに消えていきました。
今でもこのスクーターにカメラ道具を積んで、颯爽と走って仕事に出かけていた父を思い出します。

バイク展示会


ラビットS61
我が家に納車されたラビット・スクーター 店の前で姉と次男と私で記念撮影。


ラビットスクーターの資料や情報がご覧になりたい方は
ラビットハウスHome page


ご訪問ありがとうございます
是非1click お願い致します


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/14(日) 08:00:00|
  2. 1956年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<田植えの準備 1956年5月 | ホーム | 羊の毛刈り1956年4月>>

コメント

Re: うさ兄さまへ

はじめまして
コメントありがとうございます。
まだ現役で走ってらしゃるですか、素晴らしいですね、感激です。
メンテナンスなどのご苦労もおありでしょうが、是非現役で
大切にお乗り頂きたいと思って下ります。

ちなみに「高山モータークラブ 1956年6月」にもラビットが登場します。
今後もラビットが写っている写真がありましたらご紹介したいと
思って下りますので、またご訪問してみて下さい。
ありがとうございました。
  1. 2010/06/16(水) 11:32:07 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。
ラビットで検索していて偶然お伺いさせていただきました。

実はこのS61型、我が家でいまだに現役です。

現代の原付よりも遅いですが、
休みの日に近所をのんびりと走っております。

新車当時の写真をみて、感激のあまりコメントを残させていただきました。

それでは失礼致します。
  1. 2010/06/16(水) 00:38:35 |
  2. URL |
  3. うさ兄 #4NpRk4Uk
  4. [ 編集 ]

Re:ゆうさまへ

はじめまして
ご訪問ありがとうございます。
当時は、まだ小さかったので乗せてもらって走った記憶はありませんが、
停車中のラビットに乗って、父の真似をして遊んでいた想い出はあります。
私が今でも二輪が好きなのは、あの頃の印象が強く残ってるからでしょうかね。
ヘルメット着用が本格的に罰則義務化されたのは、70年代の中頃だった記憶があります。
またご訪問下さい。
  1. 2010/04/23(金) 03:03:21 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして・・・・

懐かしいです
私の父も乗ってましたが、当地区でも珍しく、父も鼻たかだかだったのでは・・・・・

父、私、妹と3人乗車はいつもで、道路交通法も、なんら問題のない時代でした、もちろんノーヘルメットOKでした・・・・・
  1. 2010/04/22(木) 20:35:38 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集 ]

snowpaper さん

snowpaper さん。
ブログを拝見させていただきました。
モノクロームで、雪を表現するのは
難しいですがどんどん挑戦して下さい。
また訪問させていただきます。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/02/15(月) 22:39:35 |
  2. URL |
  3. tonto #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。

少しずつ見させていただきます。

すごく気持ちのいい写真です。

ありがとうございます。
  1. 2010/02/15(月) 18:52:59 |
  2. URL |
  3. snowpaper #Ef5G3OlI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiokuno1010.blog31.fc2.com/tb.php/68-43932d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tonto

Author:tonto
父が残した昭和の記憶(写真)を残したくてblogを始めました。
マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の中でマドレーヌ菓子から過去の記憶が一気に思い出されるように、1枚の写真から過去の記憶を辿る事ができます。
それは現在を一時忘れることが出来る暖かな一時でもあります。

始めに

本blogには、当時の多くの人々が 登場しますが、時代的背景の記録を 残す事の意義をご理解の上、 お許し願います。

写真の無断複製又は改ざん 転用は固く禁じます。

Privateblog

宜しかったらご訪問下さい。

猫の溜息

FC2ブログランキング

宜しくお願致します。

FC2 Blog Ranking

最新記事

月別アーカイブ

タグ

1955年 (44)
1956年 (74)
未分類 (3)
News (2)
菅原 廉緒 年譜 (1)
1957年 (77)

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。